こうなったら新潟・古町界隈に筆談BARを流行らせようと目論む呑み会

理想の平日
理想の休日ドットコムpresents 今だからできるイベントシリーズ!!
 
💕こうなったら筆談BARを新潟・古町に流行らせよう💕
まずは「どうやって筆談BAR流行らすか」をワイワイ話しあうオンライン呑みを開催します。
 
***********************

「筆談カフェ」って体験したことありますか?

「筆談ホステス」は聞いたことある人が多いかもしれませんね。

筆談は大切な意思伝達の方法ですが、言葉が発せない時の妥協案だけじゃないんです。
「楽しいやつ」でもあるんです。

相手が文字を書く姿をただ見つめていたり
お互いを静かに見守る空気感

友だちを、パートナーを、親が子を、子が親を。
ただ静かに見つめていても許される空間て良くないですか?

『話すときは相手の目を見ないと失礼』ってルールも無い時間です。
 
普段上手く話せない人も筆談だとおしゃべりになったり、相手を待つ事で普段話さないようなことが話してもらえたりするのも魅力です。
 
声を出さなくても会話を楽しめる。
今こそ提案したい「筆談」という文化!
 
密を避けつつ、でも、多くの人を巻き込みたい!
だから一夜だけではなく一定期間続けられるものがよいと

考えた結果・・・

・「筆談用の紙」
・「筆談BARののぼり旗」
・「筆談だけで飲みました証明書」
・以上3点セットを自分の好きな古町のBARに配る
・基本ルールだけ決め、他は店舗の自由
・理想の休日ドットコムは、応援と告知をする
・あとは各自、好きに呑みに行く!

一度に一箇所に大人数が集まるわけではないので、古町に限らずどこでも出来る、大した準備もいらないイベント。

たいして纏まっていませんが、まずはやってみよう!!とイベントにした次第です。

******************

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

ザックリしすぎなのですが伝わるでしょうか?

今回の目論見呑みも、筆談BARも、楽しむためのただのツールです。
難しく考えず、面白そうだと思ったらポチリ参加してください!!

※今回の参加費は「筆談BARののぼり旗」製作費に使う予定です。
1名1,000円いただくので、1名増えるごとに作れる旗が1枚増える計算です。

コロナ感染を防ぐというルールをクリアさせたうえでどう楽しむか。
出来ないことではなくて出来ることを考える、一緒にそんな時間をたのしみましょう!!

新潟以外からの参加も大歓迎です!
ご参加お待ちしております。

主催:理想の休日ドットコム
Facebookはこちらから